2016.12.20

あの業界の異端児vol.1―社会の仕組みの「ここがおかしい」を異端児が斬る!

一般企業を辞めて麺屋武蔵に飛び込んだ矢都木氏、博報堂やGoogleを経て独立したfreee代表の佐々木氏、MC型授業で話題の小学校教諭である沼田氏。各業界において既存の枠組みにとらわれない取り組みで注目を集める異端児が集結!新しい価値を生み出してきた彼らだからこそ感じている「社会の仕組みに対する違和感」とは?

【出演】
■佐々木大輔(freee株式会社 代表取締役)
一橋大学在学中にスウェーデンへ留学。卒業後は博報堂へ入社し、マーケティング・PEファンド業務に従事。株式会社ALBERT、株式会社Googleを経て
2012年7月にfreee株式会社を設立。企業のバックオフィスを効率化するサービスを提供している。

■沼田 晶弘(“MC型”教師/小学校教諭)
東京学芸大学教育学部卒業後、インディアナ州立ボールステイト大学大学院で学び、スポーツ経営学の修士を修了。同大学職員などを経て、2006年から東京学芸大学附属世田谷小学校教諭へ。児童の自主性・自立性を引き出す斬新な授業が読売新聞に取り上げられて話題に。

■矢都木二郎(株式会社麺屋武蔵 代表取締役)
「革新的で上質」なラーメン店作りを目指しコラボレーション商品も多数提案。ロッテ、獺祭をはじめ、自治体などとも幅広くコラボして斬新なラーメンを生み出す。職場環境・待遇の改善にも積極的で、「料理ボランティアの会」を通じてのボランティア活動などにも取り組んでいる。

あの業界の異端児vol.1―社会の仕組みの「ここがおかしい」を異端児が斬る!この動画が気に入ったら
いいね!しよう

おすすめ動画

  • 【エンジニア体験ゲーム|@type】
  • 【@typeのポジションマッチ求人】
  • 【女の転職@typeの人気求人ランキング】