コラム

2017.06.15

この10年で「最大のインパクト」を与える社会変化とは?

AIの台頭や一層のグローバル化、就活の地殻変動などの影響で到来する「仕事が消滅する時代」。そんな時代に必要とされるのが、「雇われる力」(エンプロイアビリティ)だ。本連載では、藤原和博氏の最新刊『10年後、君に仕事はあるのか?』の内容をもとに、「高校生に語りかける形式」で2020年代の近未来の姿と、未来を生き抜くための「雇われる力」を身に付ける方法をお伝えする。今回はその第1回。

世界中がスマホでつながる日

いきなりですが、今後10年の間に社会に一番影響を与える変化は何だと思いますか?

どんなことが、君の人生にとって一番影響が大きいでしょうか?

日本だけのことを考えれば、少子化とか高齢化と言うかもしれませんね。また、高校生の立場で考えれば、それは自分が25~28歳になっていること……もう結婚してるかもしれないしね。

でも、世界的な視野ではどうでしょう?

一番大きな変化は、世界の50億人がスマホでつながることだと言われています。だから、映像で人類がつながってしまう。言葉の壁を超えて交流できる日も近い。

そして、そのネットワークに人工知能(AI)がつながること。つまり、私たちの生活のあちこちでネットとつながったロボットがいろんな働きをするようになる。

ロボットと言っても、「ASIMO」や「Pepper」のような人型をしているとは限りません。いまだって、「ルンバ」のようなお掃除ロボットが活躍しているでしょう。

もう少しすると、冷蔵庫も「冷蔵クン」というロボットになって、コンビニで買ったものを入れるたびにバーコードで賞味期限を判断したり、足りなくなると自動的に発注するようになるでしょう。車はすでに「移動クン」という名のロボットで、縦列駐車を自動的にやってくれる機能を搭載しているし、高速道路での車線変更も渋滞時のノロノロ運転も自動でできる。ロボットに乗り込むというとガンダムを思い浮かべるかもしれませんが、車はもうそうなっている。

さらに、スマホだって10年以内にほぼすべての知識がネット上に蓄積されるから、のび太くんにとってのドラえもんのような、超のつくほど優秀なパートナーになっているでしょう。スマホはもう「通信クン」という名のロボットと一緒です。

未来の社会はネット内に建設される

もっとも、未来社会と言っても、10年くらいでは街の見た目はそれほど変わらないかもしれません。この10年の一番の変化はスマホの向こうにつながった「ネット内」で起こるので、それがどんなに激しくても外見には現れてこないからです。

「バック・トゥ・ザ・フューチャー」や「A.I.」などの未来社会が描き出すような、車が空やビルの壁面をビュンビュン飛び回るような光景は、当分見られないと思います。それに、東京スカイツリーや、あべのハルカスよりも高い建物はもういらないでしょう。

それでも、親世代は、大きなビルやタワーが続々と建ち、高速道路が通り、新幹線が走り、大型船が就航し、飛行機もどんどん大型化する時代を生きてきました。だから、目の前に突然立ち上がった大型の建造物や乗り物に興奮し、物や街の外見上の未来に夢を抱くことができた。鉄やコンクリートで作られた未来をです。

一方、君たちの世代は違います。建設が街で起こるのではなくネット内で起こるから、見えない。可視化されないから夢を託しにくいんです。ネットの向こうの実態は見えないし、いたるところに埋め込まれたチップもセンサーも超小型化して隠されている。さらに先端技術も、ナノテクノロジーやiPS細胞のように微細で見えない領域に向かっています。未来が見えにくくなっちゃったから、夢のあり方も変わっていくはずですね。

こうして、世界の半分がネット内に建設されるようになると、君たちは自然と、人生の半分をネット内で暮らすようになります。

仕事が消滅していくのは、AIとロボットが人間のやっていた処理仕事を奪っていくという面もあるのですが、より本質的には、世界の半分がネット内に建設され、人間がその世界で人生の半分を過ごすようになるからなんです。

これが、親世代と君たちの生きる世界の決定的な違いになります。

さて、ここで、もう1つ質問です。

AIが急速に発達していくと、人間の仕事が奪われ、人類の脅威になるということがいま世界中で議論されているのですが、君はどう思いますか?

ネットワークとつながったAIの高度化は、人間にとって脅威でしょうか?

僕はこう考えています。

ネットワークが広がれば広がるほど、AIが高度化すればするほど、人間がより人間らしくなるはずだと。人間は、人間じゃなきゃできない仕事をするようになり、人間本来の知恵と力が生きてくるだろう、と。

学校の先生の仕事が良い例ではないかと思います。

どんなにネット上に知識が蓄積されても、その前に立つ先生の仕事はなくならない。子どもたちを動機づけたり、ときには叱ったり、背中を押したり、勇気づけたり……そうした人間にしかできない仕事がますます大事になってくる。


出典:ダイヤモンド社 書籍オンライン Copyright © 2016 DIAMOND,Inc. All rights reserved.

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

typeメンバーズパークの最新情報をお届けします

書籍を購入する

  • 10年後、君に仕事はあるのか?

    10年後、君に仕事はあるのか?

    著者:藤原 和博
    出版社:ダイヤモンド社
    定価:1,512円

もっと見る